【chatGPT活用法】AIブログ記事の作り方!タイトル、ペルソナ設定、見出し案etc..なんでもOK!

パソコン関連

※本ページはPRが含まれています

これからブログをはじめて記事を書きたい!

アフィリエイトリンク貼ってお金を稼ぎたい!

でも、記事の書き方やコツなどが分からない…とお悩みの方も多いのではないでしょうか!?

そして

ブログのアフィリエイトASPで利益を出せずにお困りの方も多いでしょう。

効率よく、カンタンに記事を作るためにオススメなのはAIを使ってみること!!

ChatGPTを活用することです。

ChatGPTって!?

ChatGPTとは、OpenAI社によって開発された高精度なAIです。

ChatGPTはテキストで命令、指示をすることで、回答を出力してもらうことが可能なツール

以下のような媒体からChatGPTを利用できます。

chatGPTはこんな媒体で使える!

パソコン

スマートフォン(iPhone、Android)

タブレット

いつでもどこでも手軽に使うことができます。

そして、無料で利用可能!

※具体的な活用例は、後で詳しく解説していきますよ~

ChatGPTを使えば

こんなことができます。

chatGPT(AI)でこんなことができちゃう

1、ブログ記事タイトルを作ってもらう

2、見出し、構成案を考えてもらう

3、読者の悩みを解決できるアフィリエイト広告を提案してもらう

4、本文を書いてもらう

ひろ子さん
ひろ子さん

えっ、というか

記事作成とか全部できてしまうじゃん。

めちゃすごくない!?

すごいぞ、chatGPT~

ひろ子さん、そうなんです。

AIで大まかな構成や本文まで作ることができるので

ブログ初心者の人が迷いがちな

タイトル、見出しの構成、ネタなど、、、

色々なことに活用することができるんですよ♪

ブログの記事作成から構成の作成、文章の手直し、添削など多くの活用法があります!

「ブログ初心者で記事の書き方がわからない人」

「AIを使って記事をカンタンに作成したい」

「アフィリエイトリンクから収益を発生させたい人 」

こんな風な悩みがあるならすぐに導入してみましょう~!!

この記事では、こんな人たちに向けて、ChatGPTを使ったAIライティング術をご紹介しようと思います。

ChatGPTを使って行えるブログ運営の作業を徹底解説!!

ぜひ記事を参考に、ChatGPTをブログ運用に使うメリットを知って活用してみてくださいね!

ひろ子さん
ひろ子さん

そもそもChatGPTってなに!?

タダで使うことができる!?

チャットGPTのこと、色々とよくわからない人もいますよね!?

詳しく解説した記事も書いていますので

まずはこちらを読んでみてくださいね♪

※まずはChatGPTのことを知ってみよう!

過去記事です。やり方、使い方を解説しています。

ぜひ、読んでみてくださいね♪

【ChatGPT】かんたんにできる? やり方、使い方を徹底解説! 小説や音楽作成、お金の複雑な計算してもらった!

ブログ運用に使うメリット

ChatGPTをブログ運営に活用するメリット

僕が思うのは以下の3つ。

chatGPTを使うメリット

ブログ作業の効率化

記事作成の時間短縮

記事の精度を上げる

ChatGPTに命令を出せば、人間がやると時間がかかってしまう作業を代理で行ってもらえます。

なので記事執筆などの作業時間を大幅に短縮し、効率化が可能!

SEO対策やキーワードの選定、誤字脱字や文の修正も行なってもらえます。

ブログを初めたばかりでノウハウがない方や、上手くできず困っている中でもカンタンに記事のクオリティUPが可能なんです。

このように

ブログ運営初心者

文章を書くのがあまり得意ではない方

こんな人でも時間や労力を減らしてブログ記事を作成できてしまうんですよ〜

ChatGPTを使ってできるブログ運用に関する機能について詳しく説明していきます。

例えば

「アウトドア」に関する記事を書いてもらうことにしてみましょう~

テーマを決めてキーワード選定

例えば

「アウトドア」

というざっくりとしたテーマ

このキーワードで何かアウトドア系記事を作りたいとします。

ChatGPTに「特定の単語について調べる人がどのようなキーワードで検索するか」を尋ねることで、キーワードを提案してもらえます。

ひろ子さん
ひろ子さん

キーワードって?

GoogleやYahoo!などの検索エンジンで調べる際に入力する単語の組み合わせのことです。

キーワード選定はより多くの人にブログを見てもらうために非常に重要な役割です。

ChatGPTにリサーチをしてもらうことで、キーワード、そしてキーワードの検索ボリュームを調べることができます。

どれくらいの人に見てもらえる可能性があるか!?

先に知った上で記事作成することが可能です。

でも、キーワードの検索ボリュームが大きいとその分ライバルも多め!

この場合

「キャンプ」

というキーワードだけなら月3万~5万回は検索されますが多くの人が検索する超定番ワード。

初心者、個人ブログの記事を上位表示させるのはほぼ不可能、、、

個人ブログ記事が企業サイトに勝つためには

2語、3語のキーワードを狙うのがおススメです♪

この場合だと

「キャンプ」

では勝てないので

「キャンプ 日帰り 持ち物 女の子」

など

3語~4語くらい組み合わせると

月の検索数も

100や1000

少なければ

10くらいに減ります。

その分、訪問人数は少ないかもしれませんがライバルも減り、自分の記事を上位表示させることができる可能性が一気に高まりますよ♪

ペルソナ設定、ターゲット選定

特定のキーワードで検索しそうな人物像(ターゲット、ペルソナ)を作成してもらうことも可能です。

どんな人がアウトドアに興味があるか提案してくれます。

ペルソナとはマーケティング用語の一つであり、ターゲットになりうる人たちの、具体的な人物設定を指します。

提案してもらった案で

今回は「アウトドア」の中でも人気のある「キャンプ」系の記事にします。

さらに細かく設定してみましょう!

次に見出しを考えてもらいます。

見出しを作ってもらう

アウトドアの中でも

キャンプ

そして

「秋にキャンプ場を予約したい20代~30代の女の子」をターゲットと設定

ユニークな見出しを考えてもらいました。

見出しとは、目次のような役割を持っており、以下のような理由でかなり重要なんです!

見出しの重要性

SEO対策(検索エンジンで上位に表示されるようにするための工夫)

記事の読みやすさがUP

記事の概要をスムーズに判断できる

見出しをいくつか作って目次を作成することで、記事の内容がわかりやすくなりますよね!

文章の区切りが分かりやすくなるため、読みやすい記事に。

書きたいテーマは決まっているけど、どのような構成で書けばいいのか迷っている人は見出しを作ってもらい参考にしてみましょう!

秋、キャンプといったワードを含め、とてもユニークな見出しを考えてくれましたw

記事を見た人の関心を引き出したり、おもしろくてついつい読みたくなってしまうような見出しを作成してもらうことも可能なんですよ~♪

見出しを考えてもらいましたが

今回はブログ記事タイトルに使ってみます。


「秋の魔法が広がる、女子キャンパーの夢の一晩:星座観察キャンプ」

というタイトルの記事を書くことにします。

ターゲット(ペルソナ)をハッキリとさせておくことで、より関心を引き出せる内容、その人が興味ありそうなアフィリエイト広告を貼ったブログ記事が作成可能です。

タイトルを考えてもらう

順番が逆になってしまいましたが

記事の概要、キーワード、テーマを入力して記事のタイトルを出してもらう事もできます。

漠然としたテーマしか決まっていない場合や、見出し、構成案など内容はできているけど

タイトルが決まらない…という時に便利!

でも、ここでも注意が必要!

学習データをもとに既存のタイトルを出力している恐れがあります。

詳しく説明すると、、、

ChatGPTが生成したインターネット上の誰かが書いた記事を、そのまま出力しているリスクがあるんです。

なので

タイトルも参考にするだけに留めて、言い回しや単語は自分の手で変更するようにした方がいいですよ〜

記事内に貼る「アフィリエイト広告」の参考にしてみる

ふむふむ、この記事を検索する女の子が興味ありそうな商品を考えてみる、、、
キャンプ場予約サイト、双眼鏡、カメラ、寝具などの広告を貼れそうかな!?
調理器具や食材デリバリー、ガイド付き体験ツアーこんな広告もいけそうだなぁ~
ひろ子さん
ひろ子さん

すごーい。

chatGPTを使えば

記事を読む人はどんな商品、サービス、広告に興味があるのか!?

こんなことまで参考にできちゃうのね!

質問した結果

・キャンプグッズ

・望遠鏡、双眼鏡

・アウトドアファッション

・ガイド付きツアー

など

色々と案を出してくれました♪

これらを参考にしてアフィリエイト広告を選べば成約率も高そうですよね~

自分では気づかない切り口の情報も提供してくれるので、記事執筆前には

・ペルソナの詳細
・ペルソナの持つ悩み

をチャットGPTに聞いてみて参考にしてもいいですねぇ~

「〇〇」で検索して上位5サイトの見出しを抽出し、「〇〇」で検索してくるユーザーが、最も知りたいことや悩んでいることを解決する、目次構成をブログのプロの目線で作ってください。その目次は1-1、1-2のように数字を振ってください。



こんな感じで聞くのもいいですね!

「お悩み解決記事」の構成、見出し内容も作ってくれます♪

すごいぞ、chatGPT~!

違う切り口で質問したところ「防寒対策」というワードが出てきました。
これは思いつかなかったなぁ~
確かに「防寒グッズ」の広告を貼っても良さそうですね!

このようにAIに質問を繰り返すことで

「記事タイトル」

「見出し」

「記事構成」

「アフィリエイト広告案」

こういったことを

スムーズに決めることができます。



「秋にキャンプ場を予約して星座も見たい20代~30代のアウトドア好きな女の子」をターゲットにしたブログ記事

「秋の魔法が広がる、女子キャンパーの夢の一晩:星座観察キャンプ」

構想は固まってきました!

次は本文をつくってもらいましょう~

とりあえず

タイトル案

「秋の魔法が広がる、女子キャンパーの夢の一晩:星座観察キャンプ」

でお題を出してみて本文を作ってもらいます。

(見出しごとに文章を作成してもらうといいのですが、細かくなってしまうので見出しは一旦無視しますねw)

本文を作ってもらう

ひろ子さん
ひろ子さん

え~ なんか文章は少しおかしいけどw

それなりに使えそうな内容だね。

丸コピはさすがにNGだと思いますが、少し追記、手直しすれば記事として使えそうです。

見出しごとに作ってもらい、組み合わせて修正して読みやすくすれば十分ブログ記事にとして使えそうですよ~

リード文を作成してもらう

ChatGPTにキーワードやタイトルを元に、ブログ記事のリード文(導入)を作成してもらうことができます。

リード文とは、ブログの導入にあたる文章のこと。

「はじめに」

ってゆう部分ですね!

ここはかなり重要!!

せっかく読者が記事にアクセスしてくれても

この部分がつまらない内容の前書きだと

すぐにサイトを離れてしまう可能性が高いのです。

注意点は

ChatGPTが生成するリード文は堅苦しい印象になってしまう

ということ。

なので

作ってもらっても修正することを前提にしておいた方がいいと思いますよ~

以下のように条件を指定

分かりやすいリード文を出してもらいましょう!

わかりやすいリード文をもらえるように出したい条件

誰が読んでも分かりやすく(小学生、こどもでもわかるように)

興味を惹くような

優しい口調で

条件を設定することで、ブログ記事にも使いやすいリード文を作ってもらえますよ~

とても魅力的な導入文ができました♪

メタディスクリプション作成

タイトルやターゲットに関する条件を元に、メタディクリプションを作成してもらうこともできます。

ひろ子さん
ひろ子さん

ぴろさーん。

メタディクリプションってなに!?

メタディスクリプションとは、記事の概要のこと。

記事を少ない文字数でわかりやすくまとめた少ない文字数の文章のことです。

検索エンジンで調べた際に、メタディスクリプションが表示されるため、140文字程度を目安に設定しておくと良いでしょう。

カンタンな文章にリライトしてもらう

「秋の魔法が広がる、女子キャンパーの夢の一晩:星座観察キャンプ」の文章をもっと

誰でも理解できる、子供でもわかりやすい文章にリライトしてもらいましょう♪

こどもに語りかけるような文章になりましたね!

リライトできる機能を応用して

自分が書いた過去の記事の質を上げるために、ChatGPTにブログ記事を入力、手直ししてもらうこともできます。

ChatGPTにはおよそ2000〜3000文字という入力/出力制限があります。

なので

以下のような方法でリライト前のブログ記事を入力するようにしましょう!

chatGPTに過去記事を直してもらうには!?

記事を分割して、リライトしてもらう

ChatGPTに以下のプロンプト(命令)を送って記事を全文送信後、リライトをさせる

こんな感じに指示してみよう♪

「これからリライトをしてほしいブログ記事を分割して送信します。<OK>と送信するまで、<はい>とだけ返してください。」

長いブログ記事の場合は、このように指示してリライトを頼むのがおすすめ♪

でも、ここでまた注意点が1つ!

ChatGPTは2021年9月までの情報しか学習していません、、、

そのため、専門用語などを誤って校正する可能性があります。

もし修正しないで欲しい部分がある場合は、「(特定の単語)は修正しないでください」のような条件を指定して手直ししてもらいましょう!

「まとめ」を作ってもらう

記事って最後に「まとめ」見出しがあるとしまりますよね!

ブログを書く際には、最後に要点をまとめたまとめ見出しを作ることで、よりわかりやすい記事にできます。

本文を入力して要約(まとめ)を作成してもらうこともできます。

「まとめ」を作ってもらいました!

秋の星座キャンプのことを総括しつつ、アフィリエイトリンクを貼った商品(双眼鏡、防寒グッズ、トレッキングシューズなど)も合わせて紹介してくれる構成の「まとめ」案をもらえました♪

まとめ

いかがでしたか?

ChatGPTを使えば、ブログ初心者でも記事を書くのに必要な知識、文章が苦手な人でもカンタンに記事作成できますね!

ここがポイント!

文章が苦手でもやる気さえあれば

AIを使ってアフィリエイトサイトを運営することだって可能ということ!

今回の例では「アウトドア」というザックリとしたテーマだけ思い浮かべて

質問しながらタイトル、記事内容、構成案、紹介するグッズなど

徐々に固めていきましたがどうでしたか!?

chatGPTに繰り返し質問した結果、、、

記事タイトル:「秋の魔法が広がる、女子キャンパーの夢の一晩:星座観察キャンプ」

ターゲット:秋にキャンプ場を予約して宿泊、夜に星座を見たいアウトドア好きな20代~30代の女の子

記事内に貼るアフィリエイト広告:キャンプ場予約サイト、双眼鏡、防寒グッズ、トレッキングシューズ

ここまで具体的に記事案を考えることができました♪

ChatGPTを使うと

SEOを意識したAIコンテンツが生み出せる

1日に3記事~5記事作れるようになる

文字入力しなくていい

と、いった利点があります。

しかし

AIの文章は上手く使わないと逆にブログの評価を落としかねないのもまた事実!!

丸々AIの文章だと変な表現、固い文章、間違った情報でそのままブログ記事として公開してしまうとかなり不自然な記事になるので要注意ですw

とはいっても導入することで作業の時短にも繋がるし、確実に役に立つはず。

ぜひ、今回ご紹介した方法を応用、ChatGPTを上手に活用、AI×ブログ記事にチャレンジしてみてくださいね!

カンタンにできる! chatGPTを使ってアフィリエイトブログをはじめてみよう!

コツを掴めばchatGPTを使って記事を大量生産できる日も近いかも!?

記事を量産して利益が出るように頑張ってみてくださいね~!